ガレージ&ガーデンのガーデンアーツ(エコガレージ)
ウッディハマーグループ 中部地区担当
contents menu
home
会社案内
ガレージ
ガーデン
施工例
リンク
ガーデンアーツロゴ ガーデンアーツ
tel 0584-64-5954  お問い合わせはこちらメール
 〒503-0644 岐阜県海津市海津町深浜22

エコガレージ (まずはガレージからエコ体験)

 太陽光発電による自然エネルギーを活用し環境にやさしいガレージです
 バッテリーへの蓄電方式のため災害時等の停電時も電気機器を動かすことができるタイプです。
 
大きな電力を使う機器は難しいですが、最小限の照明、携帯への充電、ラジオ等を動かすことが
 できます。


太陽光パネル
 一般に太陽光発電というと何百万円もかかりやりたいが手が出ないと思いがちですが・・・
 大きな電力を得ようとすれば確かにそうです。
 しかし、ガレージや倉庫など常時住んでるわけでもない場所で使う電気くらいですと
 意外と低コストではじめれるんです。

 これを機に自然エネルギーに触れてみてはいかかでしょう。
 
ガレージ屋として
自然エネルギーを考える















・ガレージや倉庫の中は夏場かなり暑くなります。
 そこで換気扇を自然エネルギーで動かします。
 スイッチを切り忘れても電気代はかかりません。

・当然ですが照明は自然エネルギーを使います。
 しかしそれだけではありません。蛍光灯にも
 高耐久、低消費電力、高寿命のLEDタイプを使えばさらに有効に電気を活用できます。

電動オーバースライダーはもちろん電気を使っています。
 その電気も自然エネルギーをつかってしまいましょう。
 停電の時も電動で開閉できます。

・電気自動車、シニアカーの充電。
 最近よく見るシニアカーや少数ですが現在すでに走っている
電気自動車の充電場所に最適
 現在でも大手自動車関連の会社内で走る電気自動車は太陽光で発電した電気で充電しています。
 車庫の中に電気は必需品。エコカーには当然自然エネルギーを利用します。
 
万が一の災害の避難場所に
 災害時家の中は家具など、ものが多く地震などでは手のつけられない状態になる
 可能性もあります。
 ガレージの中は車さえ出してしまえば広い空間になります。
 また、2×4造りで屋根も軽量なガーデンアーツのガレージなら地震にも強いです。
 自然エネルギーがあれば電気はOK。あとは水やインスタント食品をガレージに備蓄しておけば
 少しの期間の食べ物には困りませんね。(?。湯が沸かせない?電気ポットや、電子レンジは
 家から引きずりだして来ないといけないかも。)


 施工例
 
 ガレージ屋根に取り付けた太陽光パネル  制御装置とバッテリー  自然エネルギーの
     アウトドアキッチン
ガレージ屋根のパネル   コントロールシステム  自然エネルギーを利用したアウトドアキッチン
 無機質な太陽光パネルを木製のカバーで覆いできるだけ違和感がないようにガレージの屋根に取り付けました  バッテリーに貯めた自然エネルギーがなくなったら家庭用の電源に切り替えるコントロールシステム  ガレージ脇のアウトドアキッチンで自然エネルギーが活躍してます
  そんでいくらくらいかかるの?  太陽光発電を始めるにはまず太陽光パネルがいります。
あとは電気をためるバッテリー、やコントローラー、インバーターなどが必要です。
細かいものは配線等必要になってきますが、ガーデンアーツではセットで20万円台からご用意しました。
使う電気の容量により太陽光パネルを大きくしたり、バッテリー、コントローラーを大きくしていきます。
詳しくはお問い合わせください。

御希望の方には
風力発電も併用したハイブリットタイプもご用意できます。
(弊社の発電は売電は考えた装置ではございません。あくまでお客様先での使用のみを考えた装置です)